多彩な樹種で提供が可能な不燃化粧板。抗菌ウレタン塗装で安全性も確保

杉、ヒノキ、ヒバ、タモ、ナラなどの国産材を始め、チーク、ウォルナット、米松、ビーチ、チェリーなど様々な樹種でご提供が可能です。

表面は抗菌ウレタン塗装を施し安全性をさらに高め、耐光性にも優れた製品です。

規格

認定番号 長さ 厚さ
NM-4351(徳正合板) 1,820〜2,420mm 910〜1,210mm 3.0mm
NM-4316(徳正合板) 1,820〜2,420mm 910〜1,210mm 6.0mm

※ 基材:ダイライト
※ その他のサイズも可能です。

抗菌試験

試験菌 抗菌活性値 抗菌効果:抗菌活性値2.0以上
黄色ブドウ球菌 4.6 抗菌性試験方法で、定められている試験方法で、抗菌効果の程度を判定する指標の値である。無加工品の24時間培養後菌数(B)を抗菌加工品の24時間培養後菌数(C)で除した数の対数値で算出される。抗菌活性値2.0以上(99%以上の死滅率)で抗菌効果があると推定されております。
MRSA(耐性ブドウ球菌) 5.1
大腸菌 6.0
大腸菌(O-157) 5.7

※ 基材:ダイライト
※ その他のサイズも可能です。

紫外線フェードメーターによる黄変性試験

一般的なクリアラッカー塗装に比較して日当たりの良い場所に施工した際に経時による変色が少なく、耐候性に優れた製品であることが確認されています。